人に憧れ、懸命に生きた五日間。枯野 瑛最新作「砂の上の1DK」PV

【KADOKAWAオフィシャルチャンネル】 22 回視聴

人に宿った未知存在と、青年スパイの逃亡生活。
「終末なにしてますか?」シリーズ著者・枯野 瑛の最新作が9月1日発売!

▼あらすじ
産業スパイの青年・江間宗史は、任務で訪れた研究施設で昔なじみの女子大生・真倉沙希未と再会する。
追懐も束の間、施設への破壊工作《サボタージュ》に巻き込まれ……
瀕死の彼女を救ったのは、秘密裏に研究されていた未知の細胞だった。
「わたし、は――なに――?」
沙希未に宿ったそれ=呼称“アルジャーノン”は、傷が癒え身体を返すまでの期限付きで、宗史と同居生活を始めるのだが――
窓外の景色にテレビの映像、机上の金魚鉢……目に入るもの全てが新鮮で眩しくて。
「悪の怪物は、消えるべきだ。君の望みは、間違っていないよ」
終わりを受け入れ、それでも人らしい日常を送る“幸せ”を望んだ、とある生命の五日間。

▼Amazon

▼《大増量》試し読み公開中!
kakuyomu.jp/works/16817139557629079093

▼特設サイト
sneakerbunko.jp/series/1dk/

9月1日発売『砂の上の1DK』(角川スニーカー文庫刊)
著者:枯野 瑛 イラスト:みすみ

映像制作:イシカワミズキ

#砂の上の1DK #枯野瑛

関連記事

  1. 【イメージPV】私を喰べたい、ひとでなし【漫画】

  2. 『針子の乙女』コミックス発売PV

  3. 【タテスク】全ケモナー必見! 生贄から始まるもふもふ後宮ファンタジー!…

  4. 【簡単・激ウマ】異世界料理人リュウジが「実在しない料理」を作ってみた【…

  5. 富士見L文庫『龍に恋う』作品紹介PV

  6. 【タテスク】ざつな旅だからこそ癒やされる、究極旅コミック! #Shor…

  7. 「自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う」アニメ化企画進行中!!【…

  8. 【書店員おすすめの1冊!】三省堂書店有楽町店 山口様

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。