【大賞受賞作】『碧玉の男装香療師は、』紹介PV(カドカワBOOKS)

【KADOKAWAオフィシャルチャンネル】 785 回視聴

魔法のiらんど大賞2021 小説大賞 大賞受賞作! 

1200作を超える中から唯一の大賞を受賞した、中華風ファンタジー。
『碧玉の男装香療師は、 ふしぎな癒やし術で宮廷医官になりました。』(カドカワBOOKS)
著/巻村螢  イラスト/こずみっく

書き下ろしも追加された書籍版がついに発売!

【あらすじ】
出自を隠すため長い前髪で目を隠し、目立たぬように暮らしていた月英(げつえい)。香りで不調を治す不思議な術を使い細々と生計を立てていたが、突然宮廷に連れ去られ不眠症状を治すよう命を下される。その相手は……国の頂点に立つ皇太子!?
外界との扉を閉ざし自国の文化を守り続けてきた萬華国(ばんかこく)において、新しい医術で宮廷内の人々を癒やしていく月英は異端。しかし下民育ちの根性と、型破りな香りの医術――香療術の腕が、宮廷だけでなく国をも変えてゆくことに!

▼カドカワBOOKS『碧玉の男装香療師は、』シリーズページ
kadokawabooks.jp/product/hekigyoku/

▼カドカワBOOKS公式サイト
kadokawabooks.jp/

▼カドカワBOOKS公式Twitter

▼Amazon商品ページ
1巻▶www.amazon.co.jp/dp/4040747453

#宮廷 #男装 #医術で人助け #微恋愛 #ファンタジー #中華 #ラノベ #ライトノベル #小説 #新文芸 #カドカワBOOKS #魔法のiらんど

関連記事

  1. 【書店員おすすめの1冊!】ジュンク堂書店大阪本店 佐々木様

  2. 『世界一美味しい手抜きご飯』伝説の卵かけご飯

  3. 【ボイスコミック】『じいさんばあさん若返る』(CV:三木眞一郎、能登麻…

  4. 角川文庫「准教授・高槻彰良の推察」シリーズPV

  5. 【公式PV】【CV:井上和彦】あのジョニー・ライデンがあなたの疑問に答…

  6. Q.目標の話【『死亡遊戯で飯を食う。』主人公に聞いてみた】 #shor…

  7. 角川ビーンズ文庫『後宮の花詠み仙女 白百合は秘めたる恋慕を告げる』作品…

  8. 『悪役令嬢に転生したはずが、主人公よりも溺愛されてるみたいです ~閑章…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。