『スリープレス・ビューティー 戦慄の美女監禁実験』日本版予告篇

【松竹チャンネル/SHOCHIKUch】 838 回視聴

『スリープレス・ビューティー 戦慄の美女監禁実験』

★絶対に眠ってはいけない―。極限状態が観る者すべてを不安に陥れる大問題作!
EDMのミュージシャンとしても活躍するロシア人監督パウル・ファリーフの長編4作目は、『ソウ』シリーズと似たシチュエーションをさらに捻ったサイコスリラー。若い女性ミラは謎の組織に拉致され、絶対に眠ってはいけないというルールの実験に強制参加させられる。身体的な虐待や次々と命じられる奇妙なミッション、VRゴーグルで見せられる暴力的なイメージによって精神は崩壊寸前。容赦ない描写で観客をとことん不安にさせる大問題作。

○監督:パウル・ファリーフ
○出演:ポリーナ・ダヴィドワ、エヴゲーニイ・ガガーリン、セルゲイ・トプコフ、アンドレイ・テレシェンコ
○原題:SLEEPLESS BEAUTY 2020年/ロシア/85分

★その部屋では眠ることは許されない…美女の精神を崩壊させる、禁断の人体実験
オカルトから、ホラーコメディ、サスペンスまで、バラエティ豊かな今年のシッチェスのラインナップ中でも、圧倒的問題作としてただならぬ雰囲気を放っているサイコスリラー『スリープレス・ビューティー 戦慄の美女監禁実験』。
「絶対に眠ってはいけない…」。親元を離れて古びたアパートで暮らす若い女性ミラは、ある日、何の前触れもなく謎の組織によって拉致監禁され、ひとつのルールが課された実験に強制的に参加させられてしまう。コンクリートむき出しの部屋に閉じ込められ、VRゴーグルで暴力的な映像を見せられたり、ミッションにより同じ境遇の女性と競わされたりと奇妙な拷問の数々に心を痛めつけられていくミラ。そしてなによりも決して眠らせてもらえないという状況が、彼女の精神を崩壊へと向かわせていく…。

★ネズミ、内臓、人形、不気味なアニメーション…忌まわしいイメージがてんこ盛り!
 EDMミュージシャンとしても活躍するロシア人監督パウル・ファリーフ監督にとって4作目となる本作は、どこか『SAW ソウ』シリーズを彷彿とさせるような、限定されたシチュエーションでのスリラー。薄汚い部屋を舞台に観客の感情をどこまでも逆撫でるような拷問や実験が次々と繰り広げられていく。
 この予告篇でも、棺桶に閉じ込められネズミを次々と投入されて許しを請う姿や、髪をつかまれ移動させられ抵抗すると顔を平手打ちされるなど、目を背けたくなるようないたぶりのオンパレード!VRゴーグルで強制的に見せられる映像も、目や口、陰部などが入れ替わった奇形の化け物が大量にいて、穴から現れた化け物がけたたましい叫びをあげまた新しい化け物を排出し…という訳の分からない禍々しさが満点。映像を繰り返し観させられるミラは、全身の震えが止まらなくなってしまうほど。とにかくグロテスクで観客をとことん不安にする危険な1作だ。

ーーーーーーーー
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021」
阿鼻叫喚の映画祭、今年も限界突破!
アドレナリン全開の劇薬映画がベールを脱ぐ!
復讐、暴かれる秘密、人体実験…
6作品の狂気が覚醒する衝撃の映画祭予告篇 、解禁!!!

1968年に創設された「シッチェス映画祭」は、スペイン・バルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催されている映画祭。SF、ホラー、サスペンスなどのジャンル映画を特化して扱う「世界三大ファンタスティック映画祭」の1つ。

『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション』は、シッチェス映画祭で上映された作品の中から厳選した作品を日本で上映する、シッチェス映画祭公認の映画祭。これまで2012年、13年、14年、15年まで開催され、一昨年2018年、日本のホラーファンから復活を求める声が多数集まり、3年振りに完全復活!
そして、昨年に続き今年も『シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021』の開催が決定!今年で8回目を迎えます。観客を恐怖のどん底へ叩き落す強力なラインナップをひっさげ、日本に登場!

当予告編は「さあ、目を覚ませ」という呼びかけから始まり、待ち受ける新作6本への期待感を最高潮に高めていく。そして目玉作品『BECKY ベッキー』の少女による脱獄犯への復讐バトルが幕開け!続く『呪術召喚/カンディシャ』は、少女たちが呼び覚ました邪悪な存在により窮地に追い込まれる姿を予見させる。さらに、命を宿した新作ジーンズが人間を襲撃する『キラー・ジーンズ』、ゾンビで溢れかえり地獄と化した国会を描く『ゾンビ・プレジデント』、突然人体実験に巻き込まれた女性が狂気に目覚める『スリープレス・ビューティー 戦慄の美女監禁実験』、空港で出会った男女が喚き、叫び、衝突する『ロスト・ボディ ~消失~』と、刺激的な映像が連なる。ラストの「すべてはこれから」という言葉に否が応でも惹きつけられ、一度観たら劇場へ行かずにはいられない…人々の隠された欲望を剝き出しにする、極上の予告篇となった。

「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021」
■会期・会場:
10月29日(金)~11月11日(木) @ヒューマントラストシネマ渋谷
11月開催           @シネマスコーレ
10月29日(金)~11月18日(木) @シネ・リーブル梅田
11月19日(金)~       @アップリンク京都
■料金:
当日一般:1,600円 ※各種サービス適用、詳細は各劇場にお問い合わせ下さい
■公式サイト: www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/
■FB: www.facebook.com/sitgesfanta/
■ツイッター: twitter.com/sitges_fanta
■配給・宣伝:ブラウニー 協力:松竹

関連記事

  1. 『ハニーレモンソーダ』Blu-ray&DVD豪華版 ビジュア…

  2. 『ARIA The CREPUSCOLO』15秒TVSPOT (アリス…

  3. 【歌舞伎座】坂東玉三郎コメント映像(「十二月大歌舞伎」第四部『日本振袖…

  4. 【6月18(金)全国公開】映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』主題歌ミ…

  5. 映画『ハニーレモンソーダ』SPメイキングムービー【7.9(Fri)RO…

  6. 『ARIA The CREPUSCOLO』Blu-ray 15秒 TV…

  7. 『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』×『ザ・オバチャーン 絡んでくるアイド…

  8. 映画『CUBE』特報|2021年10月22日(金)全国公開

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。