ワインエキスパート官僚ヒロキが教える「世界に誇れる!日本で産まれたワイン用ぶどう」

【BUZZ MAFF ばずまふ(農林水産省)】 747 回視聴

こんばんわ。わいん官僚ヒロキです。
普段は畜産・水産と食品安全を専門とする官僚ですが、大分県宇佐市安心院町のブドウ農家さんとの交流をきっかけに日本ワインが農業・農村の振興をもたらすポテンシャルに気づき、日本ワインを独自の視点で紹介しています。また、獣医師でもあるので、たまに動物に関するネタも入れていますにゃあ。コメントは楽しく読んで動画づくりの参考にさせていただいております。チャンネル登録、いいね、も是非よろしくお願いします。

さて、「ネットで日本ワインを選ぶコツ3選」という動画では、初心者が日本ワインを選ぶ際のコツの一つとして「日本ワインコンクールを参考にせよ」と紹介しました。





日本ワインコンクールを見れば、どこのワイナリーの味が安定してているかがわかり、外れワインを引いてしまう確率を軽くできます。とはいえ、日本ワインコンクールは、ブドウの品種系統ごとに部門を細かく分けていて、初心者ではどれを選べばいいのか迷ってしまいます。

そんな方のために、前回は、ヨーロッパや北アメリカのブドウ品種について紹介しましたが、今回は、日本特集!
 1.日本で古来から生息していたブドウ、とくに甲州について紹介します!
 2.日本で品種改良されて産まれたブドウ
 3.ワイン最終形態とヒロキが豪語するブレンドワイン

オリンピック・パラリンピックは終わってしまいましたが国際化はまだまだ進みます。ワインは国際的な飲み物です。外国の方に、「日本のワインやブドウはどんな種類があるんだい?」と聞かれることも出てくるでしょう。ワインが会話のきっかけになることもあるでしょう。日本のブドウは、生食用もワイン用も世界に誇れる猛者ぞろいです。
そんなとき、この動画を見ておけばソツなく答えることができます。海外勤務の方、国家公務員、商社、外資系企業などにお勤めの方は、日本人としては絶対に知っておきたい当たり前の教養として学ぶことができます。

#BUZZMAFF #農林水産省 #ばずまふ #バズマフ #ワイン #ソムリエ #日本ワイン #獣医 #ヒロキ #わいん官僚ヒロキです #ブドウ #品種 #日本 #川上善兵衛 #甲州 #ベリーA #日本ワインコンクール

【前回動画】
・【海外生まれ・ニッポン育ち】欧米ブドウの楽しみ方





【ブドウ品種によるワインのざっくり分類】
第1弾
・欧州系品種のワイン
・北米系等品種のワイン
第2弾
・日本固有品種(甲州)のワイン
・国内改良等品種のワイン
・ブレンドワイン

【日本ワインコンクール】
・2019年入賞ワイン
 https://www.pref.yamanashi.jp/jwine/2019fol/19prize.html

【素材提供・楽曲提供元】
・DOVA
 https://dova-s.jp

関連記事

  1. 【おうちで漁師飯】全国のおいしい魚を取り寄せてみた!

  2. 【のうけ~かんと~(農系関東)】オッサンドライバーがドライブしながら農…

  3. #JASH村 04 農水職員がザリガニを獲って食べてみた#突撃JASち…

  4. 【ラジオ】#11 春を告げる/yama 弾き語りほか(TASOGARE…

  5. 【きらきら☆中四国】みてみて!ミドリのつぼみ~大山ブロッコリー~

  6. 【閲覧注意】ごはん○○で炊いてみたら、まさかの結果に!?

  7. 【自由研究】チョウの標本、作ってみない?(後編)

  8. 紀州備長炭焼いてみた!(最終回)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。